代表者より

さくらグループ 社長力強さと優しき心と共に挑戦をし続ける。
優しさだけでは守れない。
強さだけでは生きられない。

我々は仕事を通して、人として本当の強さと優しさとを兼ね備えた集団であり続けるべく、挑戦をし続けます。

さくらグループは、鍍金業界のリーダーとして業界の技術向上へと努力を行い、厳しい競争の中を勝ち抜き、発展してまいりました。これからも成長し、発展していくにあたって最重要視していかなくてはならないことは二つあります。

我々は、「鍍金業」という仕事が製品を大事に継続して使えるものを提供する大事な仕事であり、環境貢献度の高い仕事であるということに誇りを持ち、満足をするだけではなく、 お客様が何を望み、どんなサービスをのぞんでいるのかを考え、お客様から選ばれる企業でなくてはなりません。

それを実現させるために、我々は互いに助け合いながら、決して揺るぐことのない挑戦をお客様、そして従業員に約束しております。

経営理念・行動方針

さくらグループの社員は、次のような方針の下、常に前を見据えながら行動します

経営理念
顧客第一の徹底
めっき技術を礎に、顧客第一を徹底し技術・サービスの発展と向上を目指します。
従業員満足の達成
顧客満足による対価を元に、従業員のやる気促進と満足度向上を達成致します
変化への柔軟な対応
情報収集のアンテナを張り敏感に反応できる感性を培って、変わることを恐れず時代の変化へ柔軟に対応していきます
一致団結
人それぞれの個性を理解・尊重し、一致団結できる会社組織を目指します
「強くて優しい」を信念に
強くなければ生きていけない。優しくなければ生きていく資格がない。これを信念とし、課題に喜んで取り組む優しさと乗り越える強さを目指します。
   
行動方針
挑戦と追求を続ける
積極的な姿勢で挑戦と追求を続け決してあきらめない
思いやりで接する
相手の立場を考えた思いやりの発言と行動をし、素直に誠意を持って自ら心を開き互いにわかり合う
弱さを恥じない
自らに何が足りぬかを模索し足りぬを認めて恥じず、できぬでいることを恥じ、知ったかぶりを排除する
いつまでも成長する
人生いつまでも勉強・成長できると確信し、改善・向上に取り組み、振り返ると前進を感じる
チームワークを楽しむ
チーム全体の目的と課題を理解し各個人が自立して役割と責任を果たし成果を共有することでチームワークを楽しむ